(公社)日本滑空協会 滑空スポーツ講習会2020 第2回 東京 航空安全講習会(グライダー特化) オンライン開催

Description
開催案内
令和2年度航空安全講習会について
この講習会の前半は航空局通達国空乗2077号に沿った内容を含んだ航空安全講習会で、受講者は特定操縦技能審査の一部が免除されます。
後半はグライダーの安全に関する様々なテーマについて、各分野の講師からお話ししていただきます。
 「この申し込みフォームはオンライン参加専用です。会場で参加される方はホームページのリンクから別途お申し込みください。」

受講費用
・日本滑空協会会員、5団体会員、ジュニア(注) 1,000円
・一般    3,000円
※5団体「日本航空機操縦士協会」・「日本飛行連盟」・「日本滑空協会」・「AOPA-JAPAN」・ 「全日本ヘリコプター協議会」の個人会員の方は、お申し込みの際に会員番号をご提示ください。

ジュニア:25歳以下

日本滑空協会会員については受講料が割引されます。
現在滑空協会会員でない方は、この機会にぜひ入会されることをお勧めします。(お申し込みに際して滑空協会にご入会頂ける方は、会員料金を選択して、コメント欄に「入会希望」を記載頂いた上で、別途入会手続きをお願いします)

参加費用につきましてはこのページの「チケットを申し込む」から事前にお支払いをお願いします。

事前にお申込み・お支払い頂かないと、受講出来ません。
参加をキャンセルされる場合はPeatixのサイトから「主催者へ連絡」機能でキャンセルの連絡をお願いします。

お申し込み方法
以下 Peatix 社のヘルプに従ってチケットを申し込んでください

【初めてご利用される参加者様向け】Peatixご利用の 流れ

事前に講習会資料、終了後に受講証明書を郵送しますので、お間違えのないように住所を記入してください。

オンラインアクセス情報
お申し込み、お支払い完了後、オンライン配信(Zoom)のご案内のメールが配信されます。

参加確認のため、Zoom のお名前をフルネームで記入頂くようお願いします。


アジェンダ 

13:15~14:45  第1部 「最近の変更点 他」
          (一社)静岡県航空協会 吉田 徹 氏

15:00~16:30  第2部 「安全運航に役立つ整備知識」
           (公社)日本グライダークラブ 山木 宏 氏

講師紹介
吉田 徹(よしだ とおる)

1975年 中部日本航空連盟愛知支部(岡崎)にてグライダーTRNGを始め、その後静岡県航空協会にてMG,飛行機のTRNGを始めました。
2001年、「航空従事者の技量維持のあり方に関する調査委員会」が発足し、所属していたJAPAよりこの委員会活動に参画、「国空乗第2077号」(平成15年3月)の通達を受けJSAをはじめ関連団体との協調の下、航空安全講習会の企画・運営等を行って参りました。
その後、皆様ご承知のように法改正により「特定操縦技能審査制度」が施行されましたが、これらの経緯はJSA INFO #315(2018 July)に投稿させて頂きました。

・(元)(一社)静岡県航空協会副会長
・(元)(公社)日本航空機操縦士協会(JAPA)理事 

・保有資格 ・滑空機(上級・動力) 事業用操縦士/教育証明/特定操縦技能審査員
      ・飛行機(陸上・単発) 事業用操縦士/教育証明/特定操縦技能審査員


山木 宏(やまき ひろし)


(公社)日本グライダークラブ 理事

1975年 東京工業大学グライダー部にてグライダーを始める。1977年 自家用操縦士、1979年 操縦教育証明 取得
1979年 三等航空整備士(上級)、2003年に動力滑空機の限定変更を取得し、2008年より耐空検査員を務める。
2017年より、日本グライダークラブにて整備講習会を担当

年間のフライト 約 30回、100時間、5,000km




Sat Nov 28, 2020
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
滑空協会・5団体会員・ジュニア オンライン参加 ¥1,000
一般 オンライン参加 ¥3,000

On sale until Nov 26, 2020, 9:00:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 25, 2020.

Organizer
公益社団法人日本滑空協会 滑空スポーツ講習会
222 Followers

[PR] Recommended information